20170123-01

飼い主になると決めたら…カメさんをお迎えする準備をしよう!

前回の記事では、カメを飼ってみたい方のために、カメさんを手に入れる方法をご紹介しました。

「カメの飼い主になる覚悟ができた!」という人は、カメさんをお迎えする準備をしましょう♪下準備もなしにお迎えしてしまうのは、飼い主さんにとってもカメさんにとっても良くありません。万全の状態で新生活を始めたいですね☆

そこで、今回は、カメを飼う前に準備しておきたいことをいくつか挙げていきたいと思います。

【カメさんを迎える前の準備とは?】

その1 カメさんの居住スペースを確保する
その2 水槽や岩などを購入しておく
その3 小さめの虫かごを用意する

20170123-02

その1 カメさんの居住スペースを確保する

生まれたてのカメは3~4㎝程度しかありません。しかし、一年で10㎝以上になる個体もいます。
ですから、近い将来のことも視野に入れた上で、カメさんの居住スペースを確保しておく必要があります。

カメは基本的に単独飼育が望ましいとされているため、例えば「二匹お迎えしたい」と考えている場合、水槽が二つ置けるくらいのスペースがあるかどうかも確認しておきましょう。

また、カメは成体になると30㎝を越える個体もいるため、遠い将来のことも考えてから数を増やしましょうね♪

その2 水槽や岩などを購入しておく

カメさんも人間と同じ生き物。お部屋も必要ですし、家具だって必要です(笑)
お部屋となる水槽(またはプラスチックケース)、家具となる岩などを準備しておきましょう。

もっとも、カメさんにとっての岩は、単なる飾り物ではなく、“甲羅干しするためのもの”というちゃんとした存在意義があるんですけどね!

お迎えする時期が冬である場合、ヒーターや紫外線ライトも用意しておきたいところ。

その3 小さめの虫かごを用意する

なぜ、カメに虫かご……?と疑問に思った方もいるでしょう。
これは、カメさんをペットショップなどから家に連れて帰る為に必要なんです。

ベビーのカメさんに道路を歩かせるわけにもいきませんし、バッグの中に入れるわけにもいきませんよね?

そこでおすすめしたいのが、100円ショップで売られている小さな虫かご。これを持ってペットショップに行けば、あとは店員さんにお任せすればOK☆
少量の水を入れてくれるか、もしくはティッシュペーパーに水を浸したものを詰めてくれるはずですよ♪

 

カメの飼い主になると決めた方は、今回挙げた三つの準備をしてからカメさんをお迎えしましょう。
「ちゃんとした飼い主さんでよかった♪」と、カメさんも喜んでくれるはずですよ(笑)